サスペンションを調整する(思うトコロあってやり直し)

リアの調整方法をイマイチ理解していなかったのですが、2月にオーバーホールに出したショップの社長さんが書いてた雑誌記事をヒントに、調整をやり直してみることにしました。

<ダンパー調整47回目>
リアTEN:  -9
リアCMP低速:-5
リアCMP高速:-5/8
フロントTEN:-12
フロントCMP:-13

<その他>
リア空気圧:  185kPa
フロント空気圧:185kPa
フロントフォーク突き出し:3mm

イキナリ回数が飛んでますがw

まずは車高を調整しないと、とゆーハナシを聞きますが、コレを変えるとなると相当大掛かりになってしまいます。なので車高は基本的にノーマルが想定している状態を基準にするコトにしました。リアサスのサグ調整をして、フロントフォークの突き出しもコレまでの5mmから2mm減らして3mmにしました。

ナイトロン社長によると、

1.伸び側を最弱から徐々に締めていき、切り返しが重くなったり乗り心地が悪くなるトコロを探す。その1つ手前が調整ポイント。
2.圧側低速を最強に、高速を最弱にし、まず高速側を徐々に締めていく。ヘアピンのよーにトラクションが掛かりにくいトコロ以外はモンダイ無いトコロを探す。
3.トラクションが掛かりにくいトコロが出てきたら、圧側低速を徐々に緩め、良いトコロを探す。

と、ゆー順番で行うと、安定感と軽快感が両立できるのだそーです。コレはリアのハナシです。んでこの順番でやってみたのですが、

・伸び側は-13(規定値)より緩めたらダメ。ー11から-7の範囲が良さげ。それよか強くしても違いは感じられず。
・圧側高速は、-1 1/8(規定値)より緩めたらダメ。-7/8辺りからアクセルを開けたときにリアが入る感じが弱くなってくる。

と、ゆーコトが分かりました。今日は近所で乗っただけなので、
・切り返しの連続
・高速コーナー
・下りのヘアピン
の3つはこれからまた調整しないと良くワカリマセン。でもそんなに外れてもいないよーな気がします。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カテゴリ

最近の記事

過去の記事

コメント

  • サスペンションを調整する(何となくベース完成)
    ヨシムラさん
  • サスペンションを調整する(何となくベース完成)
    つんいち
  • ミシュラン パイロットパワー2CTの皮むき
    ヨシムラさん
  • ミシュラン パイロットパワー2CTの皮むき
    450SM
  • ミシュラン パイロットパワー2CTの皮むき
    ヨシムラさん
  • ミシュラン パイロットパワー2CTの皮むき
    450SM
  • リヤ5インチリム化
    ヨシムラさん
  • リヤ5インチリム化
    450SM
  • リヤ5インチリム化
    ヨシムラさん
  • リヤ5インチリム化
    450SM

リンク

プロフィール

書いた記事数:94 最後に更新した日:2010/09/21

記事検索

RSS